メニュー

×

お気軽にお問い合わせください

03-5834-8108
平日10:00~18:00

チャット
サポート

健康アクセサリーの通販

お気軽にお問い合わせください

03-5834-8108
平日10:00~18:00

あのアスリートが愛用しているコラントッテ製品一覧

2017/03/16
by ほぐしや 太郎

あのアスリートが愛用しているコラントッテ製品一覧

コラントッテは、ゴルフ、野球、卓球、テニスなど国内外の様々なアスリートに愛用されています。
あのアスリートがどんな製品を愛用しているのかを一覧でご紹介します。

内川 聖一 (野球)
  • コラントッテ ネックレス クレスト

  • TAO ネックレス AURA

  • ワックルネック AIR

  • コラントッテピロー マグーラ

  • コラントッテ NSパワーパッチ80 10枚入り

菊池 涼介 (野球)
  • TAO ネックレス AURA

  • ワックルネック AIR

  • コラントッテ ネックレス クレスト

  • コラントッテ NSパワーパッチ80 10枚入り

  • マルチサポーター ひざ

伊藤 美誠 (卓球)
  • ワックルネック TWIN

  • コラントッテピロー マグーラ

  • ワックルネック AIR

  • BOOST-UP

鈴木 理沙 (ボウリング)
  • TAO ネックレス AURA

  • X1 エルボーサポーター(男女兼用)

  • DUO ループ

  • TAO ネックレス FINO

  • ワックルネック TWIN

石川 遼 (ゴルフ)
  • TAO ネックレス AURA

  • TAO ネックレス RAFFI

  • コラントッテ ネックレス クレスト

  • TAO ループ レオーネ

  • コラントッテピロー マグーラ

イ・ボミ (ゴルフ)
  • TAO ネックレス RAFFI

  • コラントッテ ネックレス クレスト

深堀 圭一郎 (ゴルフ)
  • コラントッテ ネックレス クレスト

  • X1 ウエストベルト(男女兼用)

  • X1 エルボーサポーター(男女兼用)

  • X1 ニーサポーター(男女兼用)

  • X1 カーフサポートタイツ(男女兼用)

南出 仁寛 (ゴルフ)
  • X1 ウエストベルト(男女兼用)

  • X1 エルボーサポーター(男女兼用)

  • X1 ニーサポーター(男女兼用)

  • X1 カーフサポートタイツ(男女兼用)

福田 裕子 (ゴルフ)
  • TAO ネックレス RAFFI

伊東 一樹 (ゴルフ)
  • TAO ネックレス FINO

伊藤 元気 (ゴルフ)
  • ワックルネック AIR

  • TAO ネックレス AURA

宇野 昌磨 (フィギュアスケート)
  • TAO ネックレス AURA

岡村 恭香(テニス)
  • コラントッテ ネックレス クレスト

  • ワックルネック TWIN

  • TAO ネックレス CO

岡村 一成 (テニス)
  • TAO ネックレス CO

倉橋 秀幸 (ジェットスキー)
  • TRION:Z ループ

  • マグチタン NEO カーボン

チャーリー・ハル (ゴルフ)
  • DUO ループ

  • ACTI ループ

アンディ·サリバン (ゴルフ)
  • DUO ループ

  • ACTI ループ

ニック・マシュー (スカッシュ)
  • DUO ループ

  • ACTI ループ

ローラ・マサロ (スカッシュ)
  • DUO ループ

  • ACTI ループ

ジェームス・アンダーソン (クリケット)
  • DUO ループ

  • ACTI ループ

ユリア・イリストラトーワ (トライアスロン)
  • DUO ループ

  • ACTI ループ

サム・ブリッグス (クロスフィット)
  • DUO ループ

  • ACTI ループ

カール・ステッドマン (クロスフィット)
  • DUO ループ

  • ACTI ループ

磁気ネックレスにも相性がある?

2016/10/04
by ほぐしや 太郎

磁気ネックレスにも相性がある?

一般的な普及率も安定し、すっかりおなじみの健康アイテムとしての存在を確立している磁気ネックレス。スーパーやドラッグストアなどさまざまな場所で見ることも多くなり、気軽に手に入るようになっています。そんな磁気ネックレスには私たち現代人が抱える、さまざまな健康不全を回復してくれますが、実際には個人差による相性によって得られる効果は違うようです。

そもそも磁気ネックレスとは?
ネックレスをつけている女性
磁気ネックレスとは細いロープの形状をしたネックレスに、磁石などを埋め込んだ健康器具です。磁石とは文房具や日用雑貨の素材にも用いられるもので、マグネットとも呼ばれています。この磁石は以前から人体に影響することが研究されており、これを健康器具に取り入れたのが磁気ネックレスでもあります。磁気ネックレスにもさまざまな種類があり、ブレスレットタイプのものやデザインにも力を入れたものなどいろいろです。

他にも磁気ネックレスには表面の素材にも機能面を考慮したものを用いており、ストレッチ性の効いたものやシリコン、独自の開発で考案した素材などさまざまです。そして磁気ネックレスに用いる磁石もチタンを埋め込んだものもあり、また違った効果が期待できるものもあります。
磁気ネックレスの効果やその仕組み
スポーツをする女性
では磁気ネックレスの効果にも、焦点を当ててみましょう。磁気ネックレスの代表的な効果として肩こりや首のコリの改善や予防があります。これは磁気ネックレスに埋め込まれた磁石が、磁力を発生させ体の細胞の活性化を促した結果得られるとされるものです。この細胞の活性化は収縮し硬くなった筋肉をほぐし、筋肉によって圧迫されていた血行が徐々にスムーズにしてくれます。
この効果は、いわゆる血行促進へと発展していき全身の代謝が上がっていきます。代謝の向上は筋肉をほぐしていくことになり、患部のコリを融和していくのです。コリは徐々に改善していき、痛みを和らげ改善へと導いてくれます。他にも磁気ネックレスの細胞活性化は、疲労回復の向上や疲れにくい体へと進歩していき、最終的に健康的な体へと変化していくのです。
磁気ネックレスの効き目には個人差がある!?
スポーツ前にストレッチをする女性
一般的な磁気ネックレスの効果だけでも、現代を生きる我々にとって嬉しい結果ばかりです。しかしこれらの磁気ネックレスの効果はすべての人に等しくあるわけではなく、中には磁気ネックレスの効果を全く感じずに終わる方もいます。これは磁気ネックレスの製品にも効果に違いがあるかもしれませんが、一概に製品に問題があるかは断定できません。その人のもつ症状の進行具合や度合などによって、磁気ネックレスの相性があるのでご紹介していきます。

これから磁気ネックレスを購入したい方や、気になっている方はぜひ自分の症状などをチェックして、磁気ネックレスが本当に自分に合っているのか確認をしてみましょう。
肩や首のコリや痛みが不安定な人には効果的
磁気ネックレスの原点である水晶で作られたブレスレット
磁気ネックレスの愛用している多くの方は、肩こりを解消するために着用しています。しかし肩こりをはじめ首のコリといった、一般的に磁気ネックレスの効果が期待できる症状の改善度合いは、その人が感じる痛みの度合や症状の具合にもより異なります。

まず磁気ネックレスを愛用して効果的と言われるのが、肩のコリや首のコリによる痛みに波があるケースです。例えば一日の内にでも肩や首の痛みが激しいときもあれば、かといって全く痛みを感じないときもあるといった感じです。これはいわゆる症状の中でも軽い程度のものとされており、こう言ったケースには磁気ネックレスが有効です。
慢性的な痛みを感じる人には効果が薄い
スポーツをする女性
患部の痛みには常に感じる、慢性的なタイプがあります。これは肩こりや首のコリも同様で、上記のように痛みに波があるのとは全く逆の常に強い痛みを伴うのが慢性的な症状です。この場合はいわゆるコリの中でも重い症状に当たり、筋肉の硬直も激しいケースが多いです。
慢性的に筋肉が硬直している状態だと、磁気ネックレスだけでの症状の改善はあまり望めず、すなわち効果を感じられないことがほとんどです。慢性的に重度なコリがあり、常に激しい痛みを伴う場合は、できるだけ早い段階で医師に相談しましょう。
磁気ネックレスだけに頼らずセルフケアも大切
スポーツ前にストレッチをする女性
磁気ネックレスの特徴でもある肩こりや首のコリの改善や予防は、効果があるだけでも大きな収穫で、これだけで治るのであればお得なアイテムといえます。しかしすべての症状が磁気ネックレスだけで改善するものではないので、まずは患部を早期に回復するための体つくりを心掛けるのが最善です。
特に高齢になっていくと、身体を思うように動かすこともままならなくなっていきます。そうなる前からウォーキングやストレッチをマメに行い、肩や首のコリを改善しやすいセルフケアを少しでも行っていきましょう。他にもマッサージや湯船につかるなどもおすすめです。
まとめ
磁気ネックレスは価格的にもリーズナブルなものもあり、誰もが手にいれることのできる健康器具になりつつあります。しかし効果には個人差があり、症状の状態によっても違うので、まずは自分の体をチェックするところからはじめ、症状や期待する効果に応じて磁気ネックレスを選んでいくのが良いでしょう。

本当に効果はあるのか?磁気ネックレスがパフォーマンスを上げる仕組み

2016/09/30
by ほぐしや 太郎
本当に効果はあるのか?磁気ネックレスがパフォーマンスを上げる仕組み

本当に効果はあるのか?磁気ネックレスがパフォーマンスを上げる仕組み

磁気ネックレスを使ってみたいと考えている方のなかには、本当に効果があるの?と疑問に思う人もいるでしょう。特にスポーツではさまざまな方法でパフォーマンスを向上させていく必要がありますが、その一つの手段として磁気ネックレスの導入を考えている方はこの記事を読んで参考にしてみてください。

磁気ネックレスが誕生したルーツとは?口コミでスポーツ業界へ
磁気ネックレスを作る会社はいくつかありますが、その中でも有名な「Phiten(ファイテン)」によると、ファイテンの技術を石英(クオーツ)のガラス球に施し、その球をテープで体に貼っていると身体が軽くなったということです。それが高齢者を中心に口コミで広がり、次第にスポーツの分野にも評判が伝わっていきました。ある選手が球を貼った状態でプレイするとパフォーマンスがグンと上がったことから、野球チームが甲子園に出場するサポートも行いました。そうしたことでプロ野球業界にも口コミが広がり、スポーツの世界でファイテンの製品が愛用されるようになっていきました。

ファイテンヒストリー

現在は、ガラス球を貼り付けるという方法をとらなくても、チタンテープとして販売されている「パワーテープ」という便利な製品があります。もともと口コミで広がった磁気の効果ですが、多くの人が効果を実感してきた経緯があります。

磁気ネックレスが効果を発揮するメカニズムとは?
磁気ネックレスには、血行をよくする効果があると考えられています。血中にはヘモグロビンという成分があり、その中のヘムと呼ばれる鉄の成分へ磁気が働きかけることによって、血行がよくなると考えられています。そのため、磁気ネックレスを首や肩のこりを解消するために使用する人も多いです。

スポーツ選手では、パフォーマンスを高めるために運動の自由度を担保することが重要となります。水泳選手や体操選手などが競技前に手や体をぷらぷらと揺らしていることも、体の筋肉を柔らかくし、運動の自由度をあげているのです。筋肉の血行が阻害されている状況では筋の硬さが増し、しなやかな運動ができなくなってしまうのです。血行を改善するという観点から、スポーツ領域において磁気ネックレスを用いるとパフォーマンスの向上が期待できるといえます。
本当に効果があるの?磁気ネックレス効果の科学的根拠が知りたい!
磁気ネックレスの使用を検討する上で、科学的根拠はどうなっているのだろう?と感じる人も多いことでしょう。京都府立医科大学の吉川敏一教授を中心に、「アクアメタル研究会」が発足され、磁気ネックレスに関するさまざまな研究・ディスカッションが進められています。

2012年に「Physiology & Behavior」という科学雑誌で発表された報告によると、チタンを使った環境とそうでない環境では、チタンで処理された部屋で仕事をしたときの方がストレスは軽減したと結論づけています。この論文の中では、緊張や怒り、感情的なストレスといった項目でストレスの減少が認められたとしています。スポーツ選手がチタンなどの金属を使った磁気ネックレスを愛用する背景として、血行が改善されることにより運動の自由度が高まるという側面もありますが、メンタル面でもリラックスした状態を作り出すことができる可能性があります。

実際にどの程度のチタンの量や使用期間によってリラックス効果が得られるのか、詳細を明らかにするためには継続的な研究が必要であるといえますが、少なくともチタンの持つ効果がさまざまな観点から示されるようになってきています。
磁気ネックレスを愛用しているアスリートは多数いる
磁気ネックレスを使用しているアスリートとして有名な選手のひとりは、ゴルフの石川遼選手です。石川遼選手はコラントッテという大手メーカーの磁気ネックレスを愛用しています。また、フィギュアスケートの羽生結弦選手はファイテンのネックレスを愛用しており、羽生選手とファイテンのコラボレーションモデルも販売されているほどです。羽生選手はファイテンのネックレスを使うことが当たり前になっていて、着用しなければ演技にも影響してしまうというほど愛用しています。羽生選手の演技は大変しなやかで、筋肉の自由度が高い印象を受けますが、磁気ネックレスによる効果も加わった結果である可能性があります。チタンはメンタル面にもストレスを軽減する効果があるため、そういった点でも試合の緊張感をやわらげ集中するために貢献しているのでしょう。

磁気ネックレスの効果はいつまで持続するの?
磁気ネックレスの効果は、永久磁石といわれる磁石を使用していることから、半永久的に持続します。コラントッテの製品では、独自の配列でN極とS極が交互に並んでおり、広い範囲に磁力が影響するとされています。このような磁力の効果は薄れていくことはなく、長く愛用できる製品であるといえます。

しかし、ネックレスでは金属部分は簡単には磨耗しませんが、ストラップ部分の素材は使用に伴い痛んでいく可能性があります。製品が痛んできたら買い替えの時期になりますが、シリコンであれば洗って使うことができるので衛生面も安心です。ファッション性を重視する場合にはレザーを使った製品もありますが、こちらは水に濡れないように大事に使えば長持ちするでしょう。
プラセボ効果でも有効?信じれば効くことも?
薬の効果を調べる研究などで、治療の効果を確かめたい薬を使うグループと、何の効果もない偽薬を用いるグループに分けて研究を行うことがあります。この場合、通常だと偽薬を使ったグループでは効果が認められないはずですが、参加した人の中から「体がよくなった」などの声が上がることがあります。このように、その人の先入観や思い込みなどが作用して「効いた気がする」という感覚を持つことをプラセボ効果といいます。実際の研究でもプラセボ効果がみられることはしばしばあり、「病は気から」という昔からある言葉も全く根拠のないものではないことになります。磁気ネックレスについても同様であり、効くと思えば効くといった側面はゼロではありません。磁気ネックレスは科学的にも徐々に効果が示されてきているので、パフォーマンスアップのために取り入れてみてはいかがでしょうか。
まとめ
磁気ネックレスの効果は、関連の研究会も発足し検証作業が進められています。実際に効果が明らかになっている部分もあれば、スポーツ選手の口コミや体験談をもとに広がっているという側面もあります。また、磁気ネックレスの効果は、多くの一流のアスリートが愛用しているという事実が物語っているといえるでしょう。

磁気ネックレスの原点

2016/09/30
by ほぐしや 太郎
磁気ネックレスの原点

磁気ネックレスの原点

つけるだけで効果を発揮する磁気ネックレス。素材に使用されている磁気が肩のコリや疲れを解消し、パフォーマンス性能を上げてくれるという代物です。磁気ネックレスはさまざまなスポーツメーカーでも開発が行われており、今では多くのアスリートやスポーツ選手が積極的に取り入れているアイテムでもあります。そんな磁気ネックレス、そもそもの原点はどこにあるのかを掘り下げていきます。

磁気ネックレスとはどんなものなのか
ネックレスをつけている女性
磁気ネックレスとは、簡単に言うとネックレスに磁石が含まれたものを指します。見た目的には磁石を素材としたネックレスといった感じではなく、デザインもシンプルなものが主流となっています。少し前だと磁気ネックレスはアクセサリーショップやパワーストーンなどを取り扱うショップで販売されていましたが、医療用のアイテムとしての認定を受けてからはドラッグストアでも気軽に購入が可能になっています。

このため磁気ネックレスはより多くの方に愛用されており、低価格なものから高価なものまで幅広い商品の展開も行われています。特に磁気ネックレスはアスリートやスポーツ選手も取り入れているアイテムで、人気の選手が多く愛用していることからより高い注目が集まっています。

磁気ネックレスの効果とは
スポーツをする女性
磁気ネックレスの効果は主に筋肉のコリをほぐすことです。特に装着した周辺部分の筋肉をほぐすので、磁気ネックレスであれば首や肩のコリをほぐし、痛みを軽減したり改善するなどの効果へとつながります。肩コリや首のコリは年齢性別問わず、多くの方が発症しているいわば現代病のようなものです。特にひどいコリを感じている方は同時に激しい痛みを覚えている方も多く、何かにすがりつくような気持ちで磁気ネックレスを手に入れる方もいます。

しかし、磁気ネックレスは誰にでも絶対に効果があるといった代物ではなく、人によってはコリの解消がされない方もいます。磁気ネックレスの効果には個人差があり、必ず効果のあるものではないで「私にはきくのかな?」と半信半疑の方もいることでしょう。
一方、磁気ネックレスは人気のスポーツ選手をはじめとして、多くのアスリートが磁気ネックレスのメーカーと契約しており、装着して競技に挑んでいる方もいます。これは、自分の体に合うものを使用しているからこそ、欠かせないものになっているからですね。

磁気ネックレスが効果的なメカニズム
スポーツ前にストレッチをする女性
磁気ネックレスといっても、使用する素材には磁石とチタンがあります。このため磁気ネックレスはスポーツネックレスなどとも呼ばれており、大きく分けて2種類あるようです。

磁気ネックレスにチタンを用いたもの。この多くはスポーツネックレスとも呼ばれます。チタンは金属の一種で、建材や日用品などさまざまな製品の素材として使われます。そしてチタンは人体にも良い影響を与えているとされており、生体電気バランスを整え肩や首のコリを改善してくれるとされています。

しかしチタンタイプの磁気ネックレスは、そのほとんどの商品に医学的根拠がないとされており、その効果の証明もあいまいではある一方で、血行改善をはじめ各部のコリを改善するなどの効果を感じる方も多いため、利用されている方も多いようです。

素材に磁石を用いた磁気ネックレスは、メーカーでもスポーツ選手と専属の契約を行っており、彼らがアドバイザーとして商品開発に参加している場合もあります。さらに製品によっては医療機器の認定を受けているものもあります。磁石を用いた磁気ネックレスの場合は、筋肉などの圧迫によって起きた血行不良を磁気の力で改善し、コリを改善する効果を見込めます。

磁気ネックレスの原点はどこにある?
磁気ネックレスの原点である水晶で作られたブレスレット
健康器具としてもすっかりなじんでいる磁気ネックレスは、その原点がどこにあるのかも知っておきましょう。磁気ネックレスの発端となったのは1990年代初めにスポーツ専用の補助アイテムとして開発された水晶を加工したブレスレットです。この水晶を加工したブレスレットは、当時特定の野球選手が着用しており所属する球団の優勝がきっかけで注目を浴びました。

これをきっかけに様々なメーカーでも同様の商品を開発するようになっていき、スポーツにおいてさまざまな効果を謳ったアイテムが登場する様になりました。
アスリートが注目しはじめ一躍トレンドに
スポーツをする女性
その後水晶を加工したブレスレットは、徐々に素材も新たなものに変化し、チタンを用いた商品へと変化します。まず水晶のブレスレットを開発したメーカーがチタンを用いた医療テープを開発し、1990年後半におけるマラソンランナーへ提供をはじめました。いわゆるチタンテープのことで、この医療テープの存在はスポーツ選手の秘密兵器ともされ大いに注目を浴びました。そしてチタンテープは価格も手ごろなことから製品化され、一気に普及されていきました。

このチタンの効果を、さらに別の製品として展開するために登場したのがネックレスタイプです。チタン素材をネックレスに埋め込み、肩こりや首のコリの解消効果を謳い、これも大いにヒットしました。同時に磁石を用いた磁気ネックレスにも開発が進み、商品展開がされていきます。
医療機器として認定され一般的になった磁気ネックレス
スポーツ前にストレッチをする女性
多くのアスリートやスポーツ選手が愛用し、その効果もメディアなどで広まることによって磁気ネックレスも大いにヒットしました。しかし磁気ネックレスの効果には個人差があり、確かな効果を感じていない方も徐々に増え始めます。

そこで一部のメーカーは開発をさらに進め、医療用器具として進化していきます。この結果、磁気ネックレスは医療用のアイテムとして認証される商品も登場し、より安心して活用できる健康器具やスポーツ器具として代表的な存在になっています。
まとめ
磁気ネックレスは最近であればドラッグストアでも購入できるほど、身近な健康アイテムといった立ち位置です。さらにおしゃれなデザインのものも増えており、女性であればアクセサリー感覚で日常的に装着できるものも多いです。磁気ネックレスの購入に迷っている方、まずは手に取ってどんな効果があるのかを体感してみてはいかがでしょうか。

【二大ブランド】Colantotteとphitenの比較

2016/09/30
by ほぐしや 太郎
二大ブランドColantotteとPhiten

【二大ブランド】Colantotteとphitenの比較

健康志向の方なら一度は聞いたことがあるであろう〈コラントッテ〉と〈ファイテン〉の名前ですが、双方の製品はどこがちがうのでしょうか?「興味はあるけど違いが分からない」「どちらを買おうか迷っている」という方に読んでいただきたい情報です!

基本の比較|実はこんな違いがあるのです
木とレンガの切り替え壁 二大ブランドのイメージ
〈コラントッテ〉と〈ファイテン〉、大きく違うのは「医療機器」か否か、ということです。〈コラントッテ〉は独自の技術「S極N極交互配列」に一部特許を持っており、医療機器として認定されているため「血行が改善する・コリを緩和する」というような効果効能を謳うことができます。
一方〈ファイテン〉は「水溶化メタル技術」で世界各国の特許を持っていますが、医療機器ではなく「健康器具」としての位置づけとなります。
医療機器だから効果があり、そうではないから効果がないというわけではありませんが、医療機器として認定されているということは、消費者にとっては安心の材料になりそうですね。
しくみの比較|同じ「健康ネックレス」ではありません
コラントッテ ネックレス クレスト
次にご紹介したいのは、それぞれ主力としているしくみに違いがあることです。〈コラントッテ〉は磁石を使った「磁気ネックレス」であり、磁力の力で血流を良くし、その結果コリが緩和されるというものです。
〈ファイテン〉ではネックレスの素材繊維に独自の技術でナノレベル化させた「チタン」を含侵させている「チタンネックレス」です。また、同じ技術でナノレベル化させた様々な金属の特性を合わせることで、身体をリラックスモードに導くというものです。(一部商品を除く)
効果の比較|それぞれの効果に差はあるのか?
ファイテン Phiten ネックレス
効果については皆さん一番気になるところだと思います。<コラントッテ>のほうが医療用であるだけに効果がありそうな気もします。ただ、それはあくまで勝手なイメージかもしれません。実は筆者は〈ファイテン〉のタオルタイプを愛用していて、肩がこったときに肩にかけていると不思議とスッキリするので私には効果があったと言えます。
ショッピングサイトや口コミサイトでもどちらも「大変効果があった」という声がたくさんあり、同時に「効果がわからない」という声もあるのです。こればっかりは残念ながら「実際に試してみないとわからない」ということになりそうですね。
価格の比較|価格に大きな差はあるのでしょうか
価格帯が大きく違えば選ぶ際のポイントともなりそうですが、価格に関してはあまり変わりません。低価格のものでしたら2,000円くらいからあり、高価格のものは30,000円近くするものまであります。低価格のものと高価格のものの差は…素人目にはいまいちわかりづらいです。素材に高級感があったり、〈コラントッテ〉については磁石の数が違うようです。
デザインの比較|実際の商品を比べてみましょう
ファイテン Phiten ネックレス
デザインはどちらも洗練されたカッコいいデザインのものが多い印象です。どちらかと言えば〈コラントッテ〉はシンプルなものが多く、老若男女問わず使いやすそうで、〈ファイテン〉はネックレストップの部分を凝ったものが多く、おしゃれですが好みが出るかもしれません。
本体の素材に関して〈コラントッテ〉はシリコンや樹脂コーティングされたものが多く、つるんとした印象で、〈ファイテン〉はナイロンやポリエステルなど、素材感のあるものが多いと思われます。
人気度の比較|結局みんなどっちを買っているの?
Colantotte コラントッテ ネックレス
商品比較サイトの人気ランキングを見ると、<コラントッテ><ファイテン>ともにランキング上位を独占していました。この人気ランキングでは〈コラントッテ〉は高価格帯のものが人気で、ファイテンは低価格帯のものが人気のようです。ただご注意いただきたいのは、こちらのランキングはあくまでその時の「人気」ランキングなので、効果や評価については別物だということですね。
まとめ
以上、健康ネックレスの二大ブランド「Colantotte|コラントッテ」と「phiten|ファイテン」を比較しました。結果的に言うと、どちらも甲乙つけがたい…となってしまいますが、選ぶ時のポイントとしては、しくみの違いとデザイン、というところではないでしょうか。効果が感じられるお気に入りのひと品が見つかると良いですね!

磁気ネックレスの強みは、継続のしやすさ

2016/09/30
by ほぐしや 太郎
磁気ネックレスの強みは継続のしやすさ

磁気ネックレスの強みは、継続のしやすさ

スポーツ選手やアスリート、私たち一般人でも気軽に利用できる磁気ネックレス。装着するだけで効果のある磁気ネックレスは、手軽で継続しやすい健康器具とも言えます。そんな磁気ネックレスの効果や持続性、継続のしやすさの秘密などについてご紹介していきます。

磁気ネックレスとはどんなものなのか
ネックレスというとチェーンにチャームが付いたアクセサリーを連想しますよね。磁気ネックレスは同じネックレスでもファッションのためのアクセサリーではなく、健康器具として分類される商品です。そして名前の通りネックレスには、磁石を素材として用いているのが最大の特徴です。昔から磁石が発する磁気は人間の生体とも大きなかかわりがあるとされており、医学的な研究なども行われています。特に医療アイテムには磁石を積極的に取り入れているものもあり、代表的なところではエレキバンがあります。これらは磁石を体に近づけることで、人間が発する微力の磁力が反応し、人体に影響を与えることでさまざまな効果を発揮してくれます。
磁気ネックレスには種類がある
磁気ブレスレット
磁気ネックレスは単純に言うと、磁石を体につけることで体の不調を改善させる、いわば健康アイテムでもあります。そんな健康アイテムとしてのネックレスには大きく2つの種類が存在します。一つは磁石を用いた磁気ネックレス。これはメーカーでもさまざまな製品を開発、製造しています。中には特定のスポーツ選手と専属契約を行い、商品開発を共同で行うメーカーもいるほどです。さらには独自の研究を経て、医療器具としての認定を獲得した商品もあるほど磁気ネックレスは注目されています。そのため磁気ネックレスは一般的なものからアスリート向けのハイエンド商品まで取り揃えています。

もう一つはチタンを用いたネックレス。これは主にスポーツネックレスと呼ばれ親しまれています。チタンを用いたネックレスは、価格もリーズナブルなのが特徴です。磁気ネックレスももちろん低価格なものがありますが、チタンタイプはもっと気軽に購入出来る価格になっています。そしてチタンタイプは生体電子のバランスを整えるという効果を謳っており、磁気ネックレス初心者にとっても手ごろなアイテムといえます。また、磁石とチタンの両方を取り入れた商品もあるようです。
磁気ネックレスの主な効果とは
鍼灸で首や肩のコリを解消する女性
ではこの磁気ネックレスには、どんな効果があるのでしょうか。まず磁気ネックレスの大きな効果として挙げられるのが、首や肩のコリを解消することです。これはネックレスの中にある磁石が磁気を発生させ、人体の細胞を活性化させて血行を促進します。この結果筋肉がほぐれていき、それまで圧迫されてコリとなっていた症状が改善していきます。

そして磁気ネックレスには、疲労回復や疲れにくい体を維持する効果もあります。これは磁気による体の細胞が活性化することによる効果で、持続して装着することで徐々に疲労を感じにくい体へと変化していきます。このため磁気ネックレスはスポーツ選手やアスリートでも多くの方が愛用していることが多く、これが注目されて普及率も高まっているのです。
磁気ネックレスの効果の持続性はあるのか
森の画像
ではこれらの磁気ネックレスには持続性はあるのでしょうか。例えば筋肉に痛みを感じたり、各部のコリがあり痛みを伴う場合、皆さんはどんなセルフケアを行いますか?多くの方は温シップや冷シップといった張るタイプの医療アイテムを用いて、簡易的にケアを行います。その他症状がひどい場合は整体や接骨院など専用の医療施設へいき、施術をしてもらうケースもあります。そして改善した後にはコリを発症しないためにも、筋肉をほぐすマッサージを取り入れたりストレッチなどの実践を行っている方もいます。

しかし、これらの対処での持続は短時間のものもあり、定期的に実践していかなければいけません。その点、磁気ネックレスは素材の磁石が摩耗したり減少することがないので、ほぼ永久的な効果を得られます。そして磁気ネックレスは上記のセルフケアをこれ一つに集約できるので、とてもお手軽感のある優れた健康アイテムでもあります。
高齢による頑固なコリも装着することで改善してくれる
高齢による頑固な首や肩のコリ
そして磁気ネックレスは年齢や性別による身体的な負担がほぼないため、どんな方にも利用できます。特に高齢による肩こりや首のコリは頑固な症状が多く、長年蓄積された筋肉のコリはなかなか簡単には改善できません。このためマメに病院へ通う方も多いですが、それらを磁気ネックレスで補うことで、日常生活を送るだけで徐々に症状が改善し、最終的には痛みのない健康な体にすることも夢ではありません。

そして磁気ネックレスは副作用といったものもないので、高齢でのさまざまな体の悩みに磁気ネックレスの効果で改善できるとカラダへの負担も少なく嬉しい方も多いのではないでしょうか。
身体にも負担なく継続がしやすい
勉強により肩こりや首こりにも
上記の通り磁気ネックレスは細胞を活性化することで、身体的なさまざまな悩みを解消します。そして副作用的なものもないので、ほぼ体に負担がかかることもないのです。そして素材に用いる磁石も少量なので、ネックレスとして装着していても重みも感じず、ほぼアクセサリーとして日常的に装着ができます。

さらに磁気ネックレスは効果を持続するためのお手入れする必要もないので、衛生面のケアを定期的にするだけで大丈夫です。このため磁気ネックレスは継続もしやすく、首のコリや肩こりをはじめ疲れやすいといった症状を感じている方にはぜひ取り入れてほしい医療器具の一つです。
まとめ
磁気ネックレスは価格やファッション性多様化していて手頃な商品やおしゃれな商品もたくさんあります。それでも、興味はあってもその効果に疑問を持っている方もいらっしゃるかもしれません。しかし現代病ともいえる筋肉のコリを改善するのにも一役買ってくれるアイテムなので、まずは試しに手に入れてその効果を感じてみてはいかがですか?

プロスポーツ選手が着ける理由

2016/09/30
by ほぐしや 太郎
スポーツ選手

プロスポーツ選手が着ける理由

ドラッグストアでも専用のコーナーがあるほど、健康器具として定着している磁気ネックレス。人気の発端はプロスポーツ選手が着けていたからともされています。そんな磁気ネックレスは、なぜアスリートやスポーツ選手に愛用されているのでしょうか、その理由をまとめていきます。

磁気ネックレスとは?
ネックレスをつけている女性
磁気ネックレスとは磁石を細い形状にし、ストレッチ性の高い素材で包み込みネックレスの形にしたものです。使い方もアクセサリーのネックレス同様に首に装着するだけで、お手入れなども必要なく健康的な効果を見込める、いわば医療的な側面をもつアイテムです。

日本では昔から肩や腰など体の各部のコリを回復するための、あんまやマッサージを行う方がいました。実はこういった各部のコリを感じるのはアジア人に多いのをご存知ですか?磁気ネックレスはそういったコリを気軽に改善するための、健康アイテムとして広く普及されました。そして現代でも多くの方が愛用している磁気ネックレスは、皆さんがご存知のプロスポーツ選手も取り入れています。
磁気ネックレスの効果はどんなものなのか
スポーツをする女性
では磁気ネックレスの主な効果とはどんなものなのでしょうか。まず磁気ネックレスは短期間に使用するものではなく、長期間装着することで効果が得られます。代表的な効果として首のコリや肩こりによる痛みを融和し、改善する方向へと導いてくれます。これは磁気ネックレスの中に埋め込まれた磁石が磁気を発生し、磁力によって人体の細胞が活性化されることが大きな原因です。
細胞が活性されることによって、筋肉自体がほぐれ血行も改善していきます。そしてこの結果肩や首のコリが改善していくというのが、磁気ネックレスの効果のメカニズムです。他にも磁気ネックレスは長期間で装着することにより、血流が良くなる時間が長くなることで疲労回復の効果も発揮します。そして徐々に疲れにくい体へとしてくれるのです。
磁気ネックレスの細胞活性化はスポーツ選手にも効果的
筋肉をほぐす
この磁気ネックレスが発する磁力は日常生活を送るわたしたち一般人はもちろん、プロのスポーツ選手にも大きな助けとなってくれます。特にプロのスポーツ選手は身体を動かすのが本分。高いパフォーマンス性能を維持するためにも、毎日のトレーニングが必要不可欠です。しかしトレーニングを毎日行っていても、その日の体調や筋肉の損傷によって安定したパフォーマンスを維持することも難しいです。
そんな時に頼りになるのが磁気ネックレスです。磁気ネックレスは首に装着するだけで細胞を活性化し筋肉をほぐしてくれます。これにより柔軟性の高い安定したパフォーマンスを継続的に発揮するカラダの維持が期待できます。一方で、練習時期の怪我などにより大切な時期に体を動かせないのは、とても悔やまれることでしょう。このため日頃より磁気ネックレスをつけることで、怪我の防止のためにも柔軟なカラダを維持することが見込まれるので、プロスポーツ選手にとって欠かせないアイテムになっているのでしょう。
スポーツにおける疲労を回復してくれる
スポーツにおける疲労を回復してくれる
磁気ネックレスの主な効果には疲労回復があります。これはスポーツ選手にも大きな助け舟となり、彼らのパフォーマンスを維持する一助となっています。これも上記の細胞活性の影響によるもので、血行改善は疲労の改善となって効果を表していきます。

この血行改善は筋肉のほぐれもそうですが、同時に体全体の疲労を融和していく効果も期待できます。このためトレーニング中はもちろん、試合や本番の最中に疲れを感じてもその感覚を回復して、思うような動きを現実のものにしてくれます。
疲れにくい体にもなり、スタミナを維持することができる
スポーツをする女性
磁気ネックレスによる疲労回復は、徐々に自身の体を疲れにくい肉体へと変化させスタミナの向上にも役立ってくれます。これは磁気ネックレスによる疲労回復の延長線上にある効果で、長期間装着することで効果を感じ始めます。このため磁気ネックレスはいつどんな状況でも常に装着できるように、お手入れの必要がないようにデザイン、製造されているのです。

プロのスポーツ選手は身体を激しく動かし、筋肉に負荷をかけ続けることで高いパフォーマンス性能やスタミナを維持します。ほぼ毎日のように筋肉に負荷をかけることは、精神的にも負担がかかるのである程度のリラックスも必要です。磁気ネックレスはこのリラックスを助ける効果もあり、全身の疲れをいやしたり精神的な負担も減らしてくれるのです。
パフォーマンス性も上がり最高の結果も得られる
スポーツをする女性 ゴルフ
これらの磁気ネックレスの効果は、最終的にプロのスポーツ選手のパフォーマンス性能を向上させることにもつながります。例えば私たちが日常的に生活したり、お仕事をしている中でも何となく調子が悪かったり動きが悪いと感じることはありませんか?プロのスポーツ選手もこういったケースはあり、そんな時には結果も思うようにいきません。
しかし磁気ネックレスをつけておくことで安定したカラダを維持する効果が期待でき、トレーニングに対しても前向きに取り組むことができるでしょう。この結果、よりパフォーマンス性能も上がり、自分も満足のいく結果を生み出すことが可能になっていくのです。
まとめ
テレビでもプロのスポーツ選手の首元を見ると磁気ネックレスをつけている方を多く見る機会があると思います。中には磁気ネックレスのメーカーとも専属の契約をして、開発に参加している選手もたくさんいます。このため磁気ネックレスには、近年のスポーツ界を支えているアイテムのひとつともいえるのです。

磁気ネックレスはどうして効くのか

2016/09/30
by ほぐしや 太郎
磁気ネックレスはどうして効くのか

磁気ネックレスはどうして効くのか

スポーツショップやインターネットのショッピングサイトでよく見かける「磁気ネックレス」は、スポーティなものからドレッシーなものまで様々あります。スポーツ選手たちが身に着けている姿はカッコいいけど、実際のところ効果はどうなのでしょうか。磁気ネックレスを「ただのアクセサリー」にならないように、そのメカニズムをしっかり理解しましょう!

健康に良いとされるネックレスの種類をご紹介
ネックレスをつけている女性
「健康に良い」とされる磁気ネックレスやブレスレット。実は「磁気(磁石)」だけでできているのではないのです。チタン・天然鉱石と金属・ゲルマニウムなどなど、使われている素材は多種多様です。素材はそれぞれ改善できる症状が違ったり、メカニズムが違ったり、同じものでも人によっては合う・合わないがありますので、どれが良くてどれが悪いというのはありません。
「効いた」「効かない」という口コミもいろいろ出てはいますが、実際自分で使ってみないことに自分に「あう」「あわない」はわからないものです。したがって、興味のある商品がどのタイプであるかを理解し、どんな効果が得られるメカニズムの商品なのか、納得できるものかどうかを知っておくことが大切です。
「磁気ネックレス」をおさらいしましょう
スポーツをする女性
そもそも「磁気ネックレス」というのはどういったものなのでしょうか。太さや見た目は様々ですが、基本的にはネックレスに磁石が内蔵されていて、それにより健康改善のお手伝いをしてくれるというものです。また、インターネットのショッピングサイトでも、幅広く色々なものが販売されていますので、一体どれを選べば良いのか悩んでしまうところですよね。そこで、まず「試してみたい」と思うときは、ぜひ「医療機器」の認定を受けている商品にしましょう。磁気ネックレスは医療機器として販売されているものがありますので、効用のないアクセサリーとの見分けは重要です。
身に着けているとどんな「良いこと」があるのでしょうか?
スポーツをする女性
よく知られている「磁気ネックレス」の効果は、血行の改善やコリの緩和です。ひと言でいえばこれに尽きるのですが、実は血行が良くなると良いことがたくさんあります。その逆で、血行が悪ければ様々な症状がでてくるのです。例えば〈むくみ〉や女性に多い〈冷え症〉〈頭痛〉、さらに〈動脈硬化〉などの大病にまでつながってしまいます。女性は〈冷え症〉からくる〈生理痛〉や〈肌荒れ〉も気になるところですので、血流が良くなるということは身体全体の健康につながると言っても過言ではありません。
磁気ネックレスのしくみを理解しましょう〈1〉
スポーツ前にストレッチをする女性
人の体の中には神経が張り巡らされていますが、その中で自分の意識とは関係無く生命活動をコントロールするものが「自律神経」です。自律神経は、オンを担当する「交感神経」と、オフを担当する「副交感神経」の2つがあり、ふたつのバランスはとても大切です。
そこで登場するのが「磁気ネックレス」の磁気効果です。身体に「磁気」を加えると、血液中に電流が生じて、自律神経の働きが活発になります。自律神経の働きが良くなると、血液の循環が良くなる=コリやむくみが改善される、ということになります。
磁気ネックレスのしくみを理解しましょう〈2〉
磁気ネックレスの原点である水晶で作られたブレスレット
つづいて、実際の「磁気ネックレス」はどういった構造になっているのかご紹介します。「磁気ネックレス」のトップブランドのひとつである〈コラントッテ〉を例に挙げてみましょう。ちなみにコラントッテは医療機器の承認を受けていますので、その効果が期待できそうです。
コラントッテの「磁気ネックレス」は永久磁石を〈N極S極交互配列〉(特許技術)を採用しており、一般に販売されている磁石よりも広範囲に磁力を働かせることができます。点ではなく面で作用するので、コリを緩和するなどの効果が出やすいとされています。
もちろん、効果の大小は人それぞれ違いますが、一般的なものよりも広範囲に効果が期待できる点は魅力的ですね。
「磁気ネックレス」を使用するときの注意点とは?
最後に、「磁気ネックレス」を使用するうえでの注意点をいくつか挙げておきたいと思います。
・ペースメーカーなど、電磁障害の影響を受けやすい他の医療機器を使用されている方は使わないようにしましょう。
・妊娠中の方(特に妊娠初期や出産直後)は、使用前に医師に相談しましょう。
・使い始めは1日数時間から、試しながら使用するようにしましょう。
いきなり始めるとカラダもビックリしてしまいます。なにかいつもと違ったことがあれば、無理をせず様子を見ながら使用するとよいですね。
まとめ
肩コリはひどくなると頭痛などの原因にもなってしまいます。何をしていてもすっきりせず100%活動的にはなれないものです。血行を良くしてくれる「磁気ネックレス」には、きちんと科学的な根拠もあり、肩コリなどからあなたを開放してくれるかもしれません。一度試してみると、手放せない存在になる可能性もありますね。

磁気ネックレスのお手入れ

2016/09/26
by ほぐしや 太郎
磁気ネックレスのお手入れ

磁気ネックレスのお手入れ

毎日使っている磁気ネックレスは、取扱いやお手入れ方法は素材によって異なります。製品を長く愛用していくためのお手入れの注意点を素材別に解説します。

肩こりなどのある人が毎日手軽に症状改善に使える磁気ネックレスですが、お手入れが必要なことをご存知ですが?首周りは特に汗や皮脂汚れがつきやすい場所です。適切なメンテナンスや取扱いの方法を覚えておきましょう。


磁気ネックレスをお手入れしないとどうなる?
磁気ネックレスを洗わないまま使用していると、さまざまな弊害が現れます。単に汚れて見た目が悪くなるだけではありません。皮脂や汗の影響で、磁気ネックレスそのものが錆びたり劣化したりする原因にもなります。磁気は半永久的に使用できますが、お手入れを怠ってしまうと素材の変色や劣化の原因となり、長く使うことができません。また、皮脂汚れがついたままになることで、かぶれやかゆみが起こることもありますし、雑菌が繁殖して臭いが発生することもあります。特に中高年になって発生する加齢臭の臭いは首周りから発生しやすいため要注意です。一度臭いがついてしまうと取れにくくなってしまいます。普段からこまめにお手入れをして清潔に保ちましょう。

基本はつけっぱなしにせず毎日軽くメンテナンスを

磁気ネックレスやループは1日中付けておくことができ、基本的には汚れや汗などにも強い構造となっています。だからといってお手入れが全く不要というわけではありません。首周りは身体の中でも汗や老廃物が出やすい場所です。そのため、スポーツ後などに多量の汗をかいた場合には、シャワーの際に一度外して水洗いして乾かすか、湿らせたタオルで拭いておくなどして汚れを残さないようにしましょう。ウェットティッシュなどを活用しても構いません。普段はこの程度の簡単なお手入れで十分です。後は定期的にネックレスの素材にあったお手入れを行うと、汚れが蓄積することによるトラブルを防ぎ、製品を長く使用することができるでしょう。洗ったからといって効果が落ちることはありません。
シリコン製の磁気ネックレスのお手入れ方法

シリコン製の磁気ネックレスは、つけたまま入浴できるなど、磁気ネックレスの中でもより扱いが簡単であるのが特徴です。洗う際には気軽に水洗いが可能です。また、他の素材と比べると海や温泉でもそのまま使用できるなど、耐久性にすぐれています。だからといってお手入れが不要というわけではありません。濡れたままにしておくと劣化の原因となりますので、水がついた場合はそのままにせずに拭き取りましょう。また、シリコン製は少し伸縮性がありますので、伸ばした状態で洗ったり拭き取ったりすると効果的です。 シリコンは臭いがついてしまうととれにくいという性質があります。汚れていないと思っても定期的にきちんと洗うのがおすすめです。
布製の磁気ネックレスのお手入れ方法
ポリエステルやレーヨンなどの繊維を表面に使用した磁気ネックレスは肌ざわりがよいことが魅力です。しかし、他の素材と比較すると、内部まで皮脂や汗などの汚れが浸透しやすいため、こまめなお手入れが必要となります。洗う場合は中性洗剤でやさしく洗います。洗濯機では繊維を傷めてしまう可能性があるため、手洗いで丁寧に洗いましょう。洗った後は形を整えて、陰干しでよく乾燥させます。 また、お風呂に入る時はそのまま着用したままでも構いませんが、石鹸などが付着したままになると、繊維の劣化原因となりますので、一度水で洗い流すようにしましょう。海や温泉などでは他の成分の影響を受けるため、事前に外しておくのをおすすめします。
金属製の磁気ネックレスのお手入れ方法

金属製の磁気ネックレスの場合は、素材によって注意事項が異なりますので、まずは取扱説明書をきちんとチェックしましょう。基本的に濡れても大丈夫ですし、普段のお手入れは、表面の汚れを布などで拭き取るだけで問題ありません。しかし、長く使ってくると、チェーンの細かい部分に汚れが付着してしまいます。その場合は、メガネやアクセサリーなどを洗浄できる超音波洗浄機を利用しましょう。超音波洗浄機は水の力だけで入り込んでしまった汚れでも素材を傷めずに簡単に落とせます。 また、洗剤を使う場合は中性洗剤で洗ったあと、よく洗い流してください。洗い終わった後は、水分を残さないようにしっかりと拭き取ります。不要な水分や洗剤成分の残留は金属劣化の原因です。
皮革類を使用した磁気ネックレスのお手入れ方法
磁気ネックレスの中には、ネックレス部分は編み込みレザーを使い、金属の部分に磁石が使われているものもあります。しかし、革を使っている場合は、水洗いはできません。水分がついたままになると革が硬くなってしまいます。通常の革製品と同じお手入れを行います。 また、汗やムレにも弱いので汗をたくさんかく状態で長時間つけておくのは避け、定期的に外して汚れを拭き取り、空気を通すようにしましょう。大事に取り扱うことで味わい深い表情になるのは他の素材の磁気ネックレスにはない魅力です。
まとめ
磁気ネックレスは毎日肌につけることも多いため、通常のアクセサリーよりもこまめななお手入れが必要です。トラブルなく使うためには、汚れを残したままにしないようにしましょう。素材にあったお手入れをきちんと行うことで、ネックレスをよい状態のまま長く使い続けることができます。

磁気ネックレスの気になる疑問を解決

2016/09/26
by ほぐしや 太郎
磁気ネックレスの気になる疑問を解決

磁気ネックレスの気になる疑問を解決

磁気ネックレスを使う上で効果や使用法において疑問がある人も多いことでしょう。今回は、磁気ネックレスの使用にあたりよくみられる疑問を解決できるよう情報をご紹介していきます。磁気ネックレスの使用を検討している人や、現在使用中の人は一読してみましょう。


磁気ネックレスを使うとどんな効果が期待できる?

磁気ネックレスは肩こりに効くというイメージをお持ちの方も多いですが、実際にはどのような効果があるのでしょうか。磁気ネックレスには磁石が内蔵されており、その磁石が磁気を発することによって血中のヘモグロビンに作用します。ヘモグロビンにはヘムという鉄の成分が含まれており、磁力によってヘモグロビンが酸素をたくさん放出すると考えられています。酸素を放出することによって、筋肉のコリが解消されるという考え方に基づき、磁気ネックレスが肩こりの改善に使われています。筋肉に酸素が供給されるようになることから、筋肉の疲労が軽減されるという考え方です。

効果には個人差があるといえますが、少なくとも肩こりや首の疲れに対してある程度の効果が期待できるアイテムであるといえるでしょう。ゴルフの石川遼選手も使用していることが有名です。スポーツをする人はもちろん、デスクワークなどで肩こりに悩む人にもおすすめです。

磁気ネックレスはどんな人でも使用して大丈夫?

磁気ネックレスは基本的に老若男女、どんな人でも使うことが可能です。スポーツ選手などで磁気ネックレスを使っている人がいますが、肩こりや筋疲労の解消という目的であれば一般の人でも使うことができます。

しかし、磁気ネックレスを使うことのできない人、使用を控えた方が良い人もいるため、該当していないか確認した上で使用するようにしましょう。まずは、ペースメーカーなど磁力の影響を受ける恐れのある医療電気機器や、脳脊髄液短絡術用可変式シャント・医療用ステントといった医療的な管理が必要な人は影響が及ぶ危険性があるので使用しないようにしましょう。また、妊娠中や出産時の使用も、妊娠初期の安定期に入る前の段階や、出産直後の6週間程度までは、医師に相談した上で使用を検討するようにしましょう。小児の使用に関しては問題ありませんが、誤った使い方をしないように保護者が指導・監督するように対応しましょう。
入浴時や海水浴のシーンでは使用して問題ないのか
入浴時には、磁気ネックレスはつけたままでも問題ありませんが、濡れた感触が不快であれば外すようにします。通常の入浴やシャワーであれば問題ないですが、サウナや岩盤浴など高温になる場所では、留め具に使われている金属が熱くなる危険性があるため、使用は控えるようにしてください。海水浴の際も入浴と同様に可能ですが、海水の作用になって変色やほつれにつながる場合があるため、使用した後は水で洗うことをおすすめします。洗う際は、ぬるま湯で手洗いを行い、陰干しすることが推奨されています。磁気ネックレスを傷めないで長持ちさせるように、推奨された方法で手入れをするようにしましょう。
磁気ネックレスをつけたまま運動しても問題ない?

磁気ネックレスは、スポーツ選手にも使用している人が多数います。選手たちがプレー中に着用している方も多いことからも、磁気ネックレスをつけたまま運動することには基本的には問題ありません。しかし、留め具には金属が使われていることもあり、激しい運動を行う場合には危険防止のため金属の露出がないかなどよく確認しましょう。心配なときは、使用を控えるようにしましょう。また、通常のランニングやゴルフなどのスポーツであれば使用しても問題はないといえるでしょう。
何本ものネックレスを同時に使用しても良いのか
磁気ネックレスは、首や肩のこりを解消することを想定して作られています。したがって、ネックレスとして売られているものは、あくまでもネックレスの用途で使うようにしましょう。ネックレスではない用途として、ブレスレットやアンクレットなどには使わないようにしましょう。磁気ネックレスは、販売されている状態で効果が現れるように作られているため、長さを変える・繋げるなどの改造は行わないで使用することが望ましいです。磁気を使ったアイテムでは、ネックレスのほかにもブレスレットやアンクレットのタイプが存在するため、自分が使いたい部分や用途によって商品を選ぶようにしましょう。
磁気ネックレスの使用期限は決められているの?
磁気ネックレスには、使用期限は特にありません。半永久的に磁気の効果が持続するとされているため、期限は特に気にせずに使うことができます。一般的に用いる磁石なども、時間の経過とともに効果が薄れていくこともないため、効果が持続することにはイメージがわきやすいでしょう。

しかし、金属の効果としては半永久的であっても、ネックレスの本体部分は使用に伴って劣化していくことが考えられます。従って、ストラップ部分が痛んできたら、次のネックレスへの買い替えを検討するようにしましょう。使い方によってどのくらい1つのネックレスを使えるかは異なるため、買い替えまでの期間には個人によって差があるといえるでしょう。
まとめ
磁気ネックレスを使用する上で気になる疑問を解決できるよう、情報をまとめてお伝えしました。磁気ネックレスはスポーツ選手や、肩・首のこりに悩む人に愛用されています。どんな人でも使えるアイテムですが、使用ができない場合や、使用する上で気をつけておくべきポイントがあるので頭に入れておきましょう。

チャットで問い合わせ